2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝沢演舞城・レポと感想 part2

雪之丞変化を演じると聞いたその日から・・・

あなたの女形姿には特別の思い入れを持っておりましたアップロードファイル

ついに来たのです、その姿を、
画面ではなく、

目の前で演じる姿を生で観るこの日が・・・
大げさじゃなく、殿の女形姿に特別惚れ込んでおります私・・・

いよいよ滝沢歌舞伎です

滝の白糸の後、戸塚くんが語りで登場。
セットは円形の壇上に赤い化粧台が。
そこへ殿、上半身裸で、白塗りの準備に登場です

殿は無言で鏡の前に座り、早速白塗り開始。
刷毛で首から一気に塗っていく姿、男らしい!!

その間戸塚君が語ります。
滝沢歌舞伎は殿?(ここ、殿じゃない呼び方してた気がするんだけど思い出せない^^;誰か教えて下さい!)のたっての希望により、取り入れられた・・・というような解説。
殿(と書いておきます)が公の場で約束してしまったもんだからさあ大変、瓦版には取り上げられ、・・・・その他色々^^;そういう風に白塗りを公開する羽目になった、というような内容~。

ここで、戸塚君、ねっ、と何度も殿に同意を求めます。
1部、ここどう返事したか思い出せなくて・・・うん、だったか頷くだけだったのか??
ま、そんな感じで黙々と白塗りを続けながらお返事です。

その後戸塚君が「昔は殿も、よく噛んでいましたよね~」という話を始め、会場がくすくす笑い^^;
ここでもねっ!と殿に同意を求めるもんだから、殿、我慢できなかったのか真っ白な顔でつい、
笑ってしまって!!
それが眉も何もかも白い顔の状態なもんだから、いやいや普段の殿では想像もできない、
くしゃくしゃのお顔
おじいちゃんみたいだった・・・(笑)

殿、笑ってしまった自分に困ったように笑いながら首を傾け、もうやめてくれ!!というように手を振って
その時に口の中にも化粧が入ったのか、口の中に指を突っ込んで内頬をこすってました
それからまたもう一度刷毛で顔全体を修正するように塗りなおし
・・やっぱりこの状態じゃ笑っちゃマズイんでしょうね~。

でもなんだか貴重なものを見たという感じで(笑)そんな姿の殿も可愛くって大好き~


さて引き続き真顔で白塗りが続く中、戸塚君による曲の解説の後、娘5人集による歌と踊り・・
殿の作詞作曲の「WITH LOVE」最初のお披露目シーンですね

歌っているのが誰なのかわからないんだけども、Jrの子なの??
可愛い声ですね~!

そしてこの曲が本当に、贔屓目で言うのではなく本当~~~に素敵な曲なんです!!
メロディーも聴いた瞬間すっと心地よく身体に入ってくる感じで、何より歌詞が本当にすごく良いですFlower
聞いてて胸が熱くなって、ジーンときました涙
これは一刻も早くCD化して頂かないと!!!!!
もっと何度も聞きたい、心に響く、殿の想いがひしひしと伝わってくる、そんな曲。。。

これは最後に殿自ら歌ってくれます。


歌の後、白塗りの殿は暗転して見えなくなり、舞台は
歌舞伎、「弁天娘女男白浪」へ。

さっき踊った女の子5人が再び花道から出てきて演じるんだけど、、
会場が謎のくすくす笑い^^;
初めて見る私たちは???って感じだったんだけど、その理由が後でわかりました!
この子たち、みんな男の子だったんですね~。
いやいやこれにはビックリ!!
だってみんな可愛くって、女の子だとばかり思ってましたから。
これはお見事!!って感じです。

そしてこの話の時、後ろ側に殿がまだ白塗りをしているそうなんだけど、1部のお席からはセットで全然見えなかった~。
でも後でこの殿はダミーだと発覚!

・・・そしていよいよ殿による滝沢歌舞伎です

演目はまずは鷺娘

白地に紫色の模様だったかな・・・の着物に黒帯、鬘も綺麗に付けて笠を持ち、花道のせり上がって来るところから登場。
完璧に「女形」でした

最初は後姿なんだけどもたおやかな立ち姿、本当に美しい・・・
そして舞台中央に進んで正面を向き、
笠を持っての舞い。
ホンモノの歌舞伎役者さんの演技を生で観たことはないけれど、歌舞伎役者さんもこんな感じなのかな~と・・・
もう、惚れ惚れとただただ、見つめるばかりですキラキラ

笠の舞の後は黒い帯を黒子さんがさっと取り外し、下には銀の帯が。
着物もどうやったのか覚えてないけど、上のをはがしたのかな、今度は白地に銀?模様の着物に。
そして髪も上の方をほどいて垂らし、鷺娘を舞います・・・
背中をぐっと反らすシーンがあるんだけど、すごい!!あれは大変だと思います!
ここで拍手喝采

雪之丞が演じていたあの鷺娘、生で観れるなんて、これは本当に感動しました~~~


次は櫓のお七
このストーリーは知ってるけど、歌舞伎の演目にあるということは私は知らずでした

ここでは赤と白の着物に変わって髪にも赤い帯をつけ、全身燃えるようなイメージ。

櫓が登場して、おかっぴき?!が取り囲み、縄をお七が両方から掴んだ状態で左右に引っ張られた後、縄を振りほどいて、
今度はお七が櫓に登ろうとするんだけど、最初は途中まで登ってするするとすべり落ちる、この場面、ちょっと物憂げな仕草でこれまた女らしい動きが本当にお見事なんです!!!
それがすごくすごく妖艶でドキドキしました

その後だったのかな~、ちょっとどのタイミングだったか忘れたんですが、さらに真っ赤な羽織をまとい、それから櫓に登った気がします。
櫓に登ると舞台?が回転し、それに合わせてしなやかにお七が櫓の柱にあちこち掴まります。
その後、後ろ手に衣装をほどいて、パッと後ろを向いて立つ瞬間に着物の裾が長く垂れる・・・これまた綺麗~

そしてお七は鐘を鳴らす・・・・

という流れなんだけど、
すべてがうっとりはーと見とれてしまう・・・そんな感じなんです。

これを見て私、本当に来て良かったな~~としみじみ思いました。。

その後は一旦幕が下りて、次は執着獅子

この話は知らないんですが、清姫の時の赤い髪と同じ?ような髪を付けて、周りの白い髪の獅子と舞うというもの。
これも女形なんですね~!

滝沢歌舞伎、レポというより解説になってしまったけどこんな感じでした~!

いやもう本当に、滝沢歌舞伎あっぱれでしたね!!!

本当に良かったです!!!

殿の女形姿、大好き~ハート

パンフのあの写真もとても殿とは思えないお姿ですよね~。
大きくして飾りたいくらい


さ~
いつまでも歌舞伎の余韻を引きずってる私ですが

1部はこれで終わりかと思いきや、次は忠臣蔵
これもバックに映像ありで、河合君の解説つきでした。
殿は黒い着物にグレーの袴で、高い位置から登場!
大きな板?をふわ~~~っと倒しながら降りて来ます。簡単そうに?!やってるけど怖そうだな~

っていうか、結構短時間で白塗り落とせるんですね~!!
これにはビックリ。


あとは戸板崩しもあって、それから今回の見せ場の高い場所からの落下!!
これも見ていてハラハラドキドキ
これ、怖いよ~~本当に。毎回祈るような気持ちで見ましたっ

そして1幕最後は五条大橋。

・・・やっと1幕終わった~
次は2幕、簡単にレポしま~す






















● COMMENT FORM ●

タッキー大好きな橘と申します。今回の滝沢歌舞伎、本当に素晴らしいですね。日常生活が出来なくなっている気持ち、わかります。
大変、僭越ですが、戸塚君が言ってるのは滝沢歌舞伎では”師匠”ですね^^。
私も櫓のお七さんは、観てるだけでドキドキします!v-345
まめちゃん、先日はお世話になりました。
ランチから観劇、アフターまで一緒に行動できて楽しかったよ~!2部前は、もうちょっと時間あるかと思ったけど、あまりなくて何処にも案内できず、ごめんね。
レポ観ると、歌舞伎が長い!!やっぱり、そこだよね~!本格的だったね~!雪之丞を観た時よりも更に洗練されてた気がした(生意気な言い方でごめんね)でも、そう思わなかった~?来年とか(気が早いっ^^;)どんだけ凄くなってるんだろう。今度行った日は、レポするね、ご希望の写メも送るよ。今日の雨で、私が行く頃は、もう桜は咲いてないかな~。何がいい?考えておいてね。
初めまして!
来て下さってありがとうございます、お名前お見かけしておりました^^

戸塚君のセリフ、やはり師匠でしたか!
そんな気がしたんだけどうろ覚えで^^;
教えて下さりありがとうございました。

歌舞伎のシーンで思い出すのはお七のことばかりです~、また観たくてたまりません><
5日は本当に楽しかったよ~~!!
こちらこそ大変お世話になりました^^
ありがとう!!!
ホテルまでつき合わせてごめんね^^;

うん、そう、私も思ったよ!!
やっぱり生で観るのは迫力も違うってのもあるだろうけど、雪之丞の時より、より「滝沢歌舞伎」になってた気がする。タッキー流の歌舞伎になってると感じたよ(私も生意気言ってスイマセン^^;)!
本当に今後のお城がますます楽しみ!!
希望の写メありがとう、考えとくね、メールしま~す♪


歌舞伎、ほんとすごいよね~。
最初の白塗りからもうドキドキです。
真剣な表情での白塗り作業。かっこいい~!!!
本物の歌舞伎は見たことないけど(^^;)殿の歌舞伎は最高よね~!
まめちゃんが殿の女形好きなのがとても伝わってくるレポでした(^^)
そうそう、白塗りの準備に登場するその時から待ってました!って感じよね~!
あの手際の良さ、本当に何度も一生懸命練習したんだろうね・・惚れ惚れする~^^
歌舞伎の解説、やたら長くなってしまって^^;
そんだけ好きなの~!!
それをわかって頂けて嬉しいよ♪



管理者にだけ表示を許可する

● トラックバック ●

http://takiyume.blog83.fc2.com/tb.php/201-745d8930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

滝沢演舞城・レポと感想 part3 «  | BLOG TOP |  » 滝沢演舞城・レポと感想 part1

プロフィール

まめ

Author:まめ
「滝様ファンのひとりごと」からタイトル変更しました~どうぞよろしくお願いします♪滝翼とタッキーを愛してるぜ!!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

blogranking

ランキングに参加しました! 宜しければ一票お願いします☆ ジャニーズブログランキング

Link

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。