2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お城レポその2

お城レポ、次は待望の女形です

ここはストーリーも良かったですね
登場の仕方も素敵。。。

白い着物、長い髪、でも顔は男滝沢秀明
薄化粧はしているんだろうけど、口紅とか塗ってませんでしたよね
双眼鏡でこの時ばかりはしっかりお顔拝見しちゃいました ウワサには聞いていたけど、本当に、仕草が女の人ですね!!

見事です、女の人になれますよ殿!!

日舞とかに憧れますね、こういうのを観ると。
もう自分じゃ遅いから^^;娘にさせてみたいなって思いました。

男である殿には、すごく大変な稽古だったんだろうな~。
あんなにしなやかな動き、そう簡単にはできないと思います。。

男舞も黒い着物でものすごくかっこよかった!!!


次はちょっと怖いお化けのところかな?

15日はおばけが通路を通って行くのがわかったんですが、私は最初そのおばけを遅れて来たお客さんだと思ってました
だってこの日は列車が遅れたりしてるせいか、ぽつぽつと空席や開演後到着の方もいらしたので・・

ヘンな歩き方だし服装も怪しい・・と思ってた(笑)

お次は滝の白糸。
稽古時間は30分だったとか?!
それにしてはお見事です。15日は14日に比べてちょっと水の出が悪いように見えたんですが・・・気のせい??

それから渋い着物での踊りと、衣装の早代わり的な場面など続き・・

一旦幕が下りていよいよバンジータイム!

これはタッキーはもちろんのこと、他のメンバーも頑張ってますよね
宙吊りも大変でしょう!!

でも一番大変なのはやっぱり殿でしょうね。

ブランコに乗る前からこっちも手に汗握ってます

も~~観てるけど観てられない心境

落ちたりしないで!!と願いつつ、回転に至ってはとにかくすごいんだけど、

毛細血管が心配で
パンフでも言ってたけど、公演中ずっと頭痛がしたり手がしびれたままなんだって?!
そんなのダメ!!ダメですよ
やっちゃダメですよ~~~!!!

すごいけどやって欲しくない!
これだけは思いましたね。。。
来年は控えて頂くということで、お願いしますよ!!


そして1幕最後のシーン、牛若。
雨に打たれての殺陣はすべりやしないかとヒヤヒヤの^^;親心。
でもお見事、素晴らしかったです!

そうそう、15日はニセ牛若が五条大橋の下でスベって転んじゃってびっくりでしたけどね!大丈夫だったみたいで良かった。

この五条大橋でのシーン、途中でお面タッキーに入れ替わるんですね!
最初気づかなくて

入れ替わった殿が頼朝に扮して花道からせり上がって来るのを私、不覚にも14日は見逃してしまいました

それが後々までショックで・・(笑)

15日はちゃんと見届けましたよ

頼朝様、これで思い出深い人物と相成りましてございます


そうそう、それでこの頼朝シーンは裸足だと聞いていたんですが、15日に確認したところ足袋を履いていたような??
滝友さんとも「裸足じゃないね?!」って確認。
これからまた観劇の皆様、どうかここ、確認してきて下さい!!


一幕これにて終了~。



続いて第2幕・・

ここは義経と頼朝の演じ分けが本当に素晴らしいです
頼朝は声を低め、口調をきつめ?な感じで、義経はドラマの通りのいかにも誠実な通る声。
雰囲気出てました。

そして三郎登場シーンでは、
両日とも中央通路の4列目辺りで立ち止まり、何のセリフだったか忘れましたがお客さんに「ね~?」って何度も同意を求めて
お客さん恥ずかしそうでした!
15日はお客さんの笠を手に取り、「これもってっていい?」とか聞いたりして。三郎、お茶目さん

影絵のシーン、これも今回楽しみだったところ

14日は三郎が弁慶に、自分のいいところと殿のいいところを挙げさせ、
殿には三つ目に「たまにおごってくれる」
って言ったのには会場も笑!
たまにって?!みたいな話になり、殿、ちょっと困って(これがまたかわいいの!)
「リアルにこれ(手でお金のマーク)がかかるんだよ!!」

そりゃそうでしょうな~だって一体何人部下がいるの?

その後、殿、その場をごまかすかのようにライトの前で大きく背伸び。
弁慶に
「?殿が壊れたぞ」と突っ込まれ、
殿はそ知らぬ顔で今度は自分の影を確認しながらライトの方に下がって、影を大きく映し出して。

殿「影だとデカイな~」
会場かなり笑
殿、ぱっと振り返って
「なぜ笑う?!」
ますます会場笑・・
その後悔しそうに「くそ~っ!」
って言うのがまたまた可愛い~~~~

いいじゃないですか大きくなくっても(笑)

自分でネタにしちゃうなんて、殿、大人~!!

15日はこんな感じ・・

三郎が弁慶に、客席の町娘(?!)からハンカチを借りて来い、と指示。
最前列の人が差し出したタオルハンカチを弁慶、受け取って「あっどうもすいません」とペコペコ(笑)ふつーの人みたい・・(笑)

三郎、これはハンカチじゃなくてタオルだとかなんとか言いながら、殿に近づいて殿の汗を拭く~!!いいな~

殿に三郎は「お前は一体何屋だ?」と突っ込まれてましたが。

喜んだ持ち主に「今日はどんなに雨が降っても、そのタオル使わないでしょ~」と。
もちろんでしょうね
やっぱり前列の人はオイシイな~!羨ましかった。

それから殿はライトの方へ近づき、今日は両手を広げてなにやらくるくると・・

三郎&弁慶:「殿、何をやってるんですか?!」(以下セリフ曖昧です)

殿:「いや・・・台風4号」
  殿、さらにくるくる~と回って、会場笑~。

弁慶:「やけに小さい台風だな」

殿、マジ切れ?!(笑)
「何だと~!!」

で、なにやら殿、お怒りの言葉をぶつけて色々言ってました。

かなりショックだったのか殿、段取りが分からなくなったようで
「で、何だっけ??」
っていうのも可愛かったです


影絵では凝った形を器用に作って、会場もどよめいて拍手~
私はふくろうが好きだったかな(聞いてない?)

その後は義経がいよいよ頼朝に追われる場面の連続で、殺陣に目を見張り、三郎と弁慶の死んでしまうシーンにじーんと来ました
特に三郎の場面はセリフもすごく良かった!!

殿は泣いてるらしいですね!あ~残念、双眼鏡でお顔拝見すれば良かったな!!


真剣に観るシーンもいよいよすべて終わり、お楽しみのショータイム

SAMURAIはかっこよくて惚れ惚れ~

愛想曲はきらびやかでまさにタッキー!って感じ。

運命は、聞けば聞くほど、観れば観るほどに好きになる曲!!
大好きです

そしてちょっと大掛かりなマジックショー。
檻に入ったタッキーが途中で入れ替わったのはこれはすぐわかりました
バックの映像に合わせて、檻の中のニセタッキーも上手く動いてましたよね!あのお面は近くで見たいな、良くできてる!

それとニセタッキーは体格がやっぱりホンモノより細いかな!
誰でしたっけ??


ニセタッキーが舞台にいる間、ホンモノのタッキーはダメ音頭の準備。

15日はここで通る通路側の席だったので、こっちまでドキドキ~後の出入り口をこっそり見てはいつ来るかな?!と待っておりました

ニセタッキーが今から消える、っていうところくらいかな?
扉が開いてタッキー、いや着物だから殿!が登場~

薄暗い通路だしみんな舞台のマジックに見とれていて、周りの人もあまり気づいてない様子でした

私はしっかり殿を見据えちゃいました
だってこんなチャンス滅多にないもの~~!!

殿は、凛々しいお姿で、表情も真剣そのもの、きりりとしていました
そしてすたすたと、静かに堂々と歩いて来ました!
もちろんその姿はあまりに眩しくて手なんか出せる雰囲気ではないです!!手を出す余裕もこっちは全くないし
とにかく邪魔なんかしちゃダメ!っていうのは重々わかってますから。


ただただ、す~っと通り過ぎるのを眺めていただけでございます。


着物が私の腕に当たりそうなくらいの至近距離を・・

この事実だけで私は幸せにございます

殿は最後までまっすぐ行き先を見つめていました。

その姿、今も目に焼きついて忘れません!素敵なお席をくれた滝友さんに感謝です


そういえば・・
殿は良い香りがするって去年は聞いてたけど、横を通った殿は何も香りはしなかった・・と記憶しております。今は何もつけてないのかな?

さてさて用意された4列目あたりの壇上に殿が立つとすぐにライトが向けられ、15日はやっぱり初めてのお客さんが多かったんでしょうね、「お~!!」みたいなどよめきが起こりました。

大半の方がニセタッキーに気づいてなかったようです
殿、作戦成功ですな

そこからは笑顔の殿

この時まっすぐに正面を向いててくれて、舞台よりちょっと距離も近づいたせいか目が合った感、いやっ、しばらく見詰め合った感がありましたっ

通路側の席の人みんな思ったかもね・・(笑)

・・ま、いつものことと思って聞き流してくださいね


ダメ音頭はほんと楽しいし、最後にみんな笑顔であれは最高に良いですね!!殿の提案、素晴らしい~さすが!!

舞台に戻っての腰ふりふり~な踊りといい、かわいいポーズといい、真顔でやっちゃうあたりがまた素敵

そういえば両部ともお客さんへの絡みはなかったです。
(良かった・・^^;)
14日は演歌歌手のように「ありがと~うございます」とか言ってましたけど。


15日は中央通路に、薮くんがやってきまして!
殿が見えないな~・・(薮君、ごめん!!)と思ったけど、
薮君ってばにっこにこで目の前に来て、顔見てにっこりしてくれるもんだから、
思わず笑顔返し

いい子だ~薮君!そのスマイルはいい!!

ともかく大盛り上がりのダメ音頭でした

最後はエピローグ、聞き入りました。。
殿のお声は本当にステキ。


幕が下りての挨拶、
14日はやはり台風の接近を心配してか、
「雨の中ありがとうございました。お客さんが3人だったらどうしようかと思ってました。こっちの数の方が多かったりして・・とか」
のようなことを。

かなり心配してたんですね
連休は遠方のお客さんが多いことを承知してたんでしょう、さすが殿。
気配りがあって大人~!!

15日も同様に、台風のことを話題に。
「台風で来れなかったお客様もいらっしゃると聞いています。
・・そんな方にはぜひ18日発売の演舞城DVDをチェックして頂きたい(笑)」と。
あとは新幹線が午前中止まっていたようで、
殿直々に
「新幹線の方も午後から動き出したようです」と報告を受けました

ありがとう殿
お知らせの通り、無事予定時刻に新幹線に乗れましたよ

こうして私の演舞城体験は、この2回をもって幕を閉じました!!

正直、もっと観たかったです
もう一度でいいから・・

でも子供ももうすぐ夏休み。
日帰りでも遠征は厳しい私にはやっぱりDVDで我慢するしかなさそうです。。。

今後は滝友さんのレポを楽しみにするとして

今回ご一緒して下さった滝友さん方、ほんとうにありがとうございました!!

また一緒に観ましょうね

え~次は、
舞台他東京での滝本ツアーについて書きたいと思ってます

また明日以降かな

最後まで読んでくださってありがとうございました


















● COMMENT FORM ●

おはようございます。
まめちゃんすごいよ。メモでもとっていたの?
っていうくらいの完璧な記憶力。
やっぱり1回じゃ分からなかったところも、2回目で確認できたり、それが3回、4回観るともっといろいろ分かるんだろうな~
私も昨日が最後のお城になっちゃったけど、おうちでおとなしく
去年のDVD観ながら、今年のお城の大成功を祈ります。
あっこさん
多分近年で一番、脳の記憶の部分をフル回転させてます^^;;
順番はやっぱ忘れてるので、あおちゃんのブログを参考にしましたよ^^
一つ一つ順を追って思い出すと、結構そのシーンが浮かんでくる感じ。
でもこの記憶もいつまでか?!
忘れる前に今年のは早くDVD化してもらいたいです!!

さ、今後はラストまで去年の映像で我慢しなきゃ・・
あっこさん、励ましあって乗り切ろうね!
レポありがとうっ!
ダメ音頭、殿と目がお合いになったのね~。
それは幸せだったことでしょう~!!!
殿が地震や台風を心配してくれる気遣い、うれしいよね。
私達が好きになった人は、ほんとすばらしい人だわ~!

滝本ツアーの感想も待ってるわよ~。
あとホテルの感想とかもっ!
あおちゃん
殿はかっこいいだけでなく、中身も男前だから好きだわ~!!
ねっv-238

滝本ツアー、写真も交えて記事にしようと思いつつ、1週間が過ぎてしまった・・・^^;
今週中にはUPできるように頑張ります!


管理者にだけ表示を許可する

● トラックバック ●

http://takiyume.blog83.fc2.com/tb.php/104-d43cfb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

演舞城DVD♪ «  | BLOG TOP |  » 初城レポ!その1

プロフィール

まめ

Author:まめ
「滝様ファンのひとりごと」からタイトル変更しました~どうぞよろしくお願いします♪滝翼とタッキーを愛してるぜ!!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

blogranking

ランキングに参加しました! 宜しければ一票お願いします☆ ジャニーズブログランキング

Link

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。